読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

狼と香辛料(14)

狼と香辛料〈14〉 (電撃文庫)

狼と香辛料〈14〉 (電撃文庫)

いつものパターンを交えつつ、再登場のキャラクターがいたり、複線の回収がわかりやすかったりするけど、なんと言ってもやっとロレンスが覚悟を決めたところが良いですね。
ラストに向けて良い展開になってきた感じです。